掲示板が完成しました!悩みや聞きたいことについてトピックを作成してみてください!

【多汗症あるある】手汗、足汗によって手足が冷たくなる

drop-on-leaf

タカン

こんにちは、多汗症のタカンです。
 
今回は、多汗症のあるあるをご紹介しましょう。
早くあるあるを言いたいです。
レイザーラモンRGみたいに曲に乗せたいところですが、文章なのでやめておきます。

今回ご紹介する多汗症あるあるは「手汗、足汗によって手足が冷たくなる」です。
 
 

手汗、足汗によって手足が冷たくなる

手汗、足汗によって手足が冷たくなる

手汗をかくと手が、足汗をかくと足が冷たくなるんです。

手足といっても、手首より先、足首より先です。

汗をかいている部分が冷たくなります。

例えば女の子と一緒に寝ていて、ふと自分の足が相手の足に当たった時、「冷たっ!」と言われます。
寒い?大丈夫?と聞かれますが、寒いわけではないのです。
 
 

手汗、足汗によって手足が冷たくなる原因

手汗、足汗によって手足が冷たくなる原因

手汗、足汗によって手足が冷たくなる原因はシンプルです。
気化熱です。末端冷え性ではありません。

人間が汗をかくのは基本的に体温を下げるためです。
なぜ汗をかけば体温を下げられるのかというと、気化熱が発生するからです。
詳しくはこちらのページをみてもらえばいいです。
参考 何のために汗はあるのか?汗ケアラボ 参考 冷却の原理アピステ この気化熱の原理によって体温が下がるのですが、
それによって嬉しいのは暑いときですよね。

僕たち多汗症は暑いわけではないのに汗が出ます。

するとどうなるか、簡単に想像できると思います。
暑くはないけど、汗が出て、気化熱が発生し、体温が下がる。

だから手汗と足汗によって手足の温度が下がるというわけですね。
 
 

まとめ

“まとめ”

今回は多汗症あるある「手汗、足汗によって手足が冷たくなる」について、その原因と一緒に書いてみました。

原因は気化熱だったんですねー。

僕はこの冷たくなる現象に対しては、あまりストレスを感じないですが、深刻な症状の人もいるようです。
 
 
では今日はこの辺で。