掲示板が完成しました!悩みや聞きたいことについてトピックを作成してみてください!

手汗と足汗の症状は生まれつきだった

drop-on-leaf

タカン

こんにちは、多汗症のタカンです。
 
今回は、僕自身の多汗症のお話しをします。

僕の場合、手汗と足汗は生まれつきで、大学生になってから脇汗がひどくなりました。

自分も生まれつき手汗と足汗がひどいという人もいると思います。

ただの参考情報かもですが、この記事によって、
「自分と同じような症状の人がいるんだ」
と、ちょっとした安堵に繋がればうれしいです。
 
 

手汗と足汗の症状は生まれつきだった

手汗と足汗の症状は生まれつきだった

僕の場合、何かのタイミングで多汗症が発症したわけではなく、気付けば、常に手汗と足汗が出ていました。

小学校の記憶でも、汗をかいていたので、生まれつきのものだと思います。

実は僕の父親も多汗症でして、それが遺伝したのかなと考えてます。
 
 

脇汗は生まれつきではなかった

脇汗は生まれつきではなかった

僕の多汗症の症状として、
  • 手汗
  • 足汗
  • 脇汗
があります。

でもそれは現在の話です。

手汗と足汗は生まれつきなのですが、脇汗は生まれつきではありません。
高校生まで脇汗がひどかったという記憶はありません。

なのですが、大学生になってから出るようになりました。
ただ自分では何がキッカケだったのかは分かりません。
 
 

まとめ

まとめ

僕の多汗症の症状について書きましたが、多汗症の症状は変わる可能性があります。

生まれつき多汗症の人が治るかもしれないし、生まれつき何もなかった人に多汗症の症状が出るようになるかもしれません。

すでに多汗症の人は、症状が重くなるかもしれないし、軽くなるかもしれない。

ただどんなパターンにも言えるのは、
とりあえず自分の体質を受け入れて向き合っていきましょう。

多汗症の患者はたくさんいます。
治療法もいくつかあるので、試すのもありです。(多汗症治療法まとめは作成中です。)
治療を諦めて、一生多汗症と付き合っていくのもありです。

とりあえず日常生活でストレス溜まりまくりですが、自分の体なのでうまく付き合っていきましょう。

これが結論かよっ!といった感じですが、
 
 
今日はこの辺で。